【中小企業経営者、個人事業主向け】「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナー

【中小企業経営者、個人事業主向け】情報提供「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナー

(いつもの語学やトレーニングの記事とは内容が違いますが、リーダーの皆さんに届けたいという思いは同じです。)

中小企業経営者、個人事業主の方々を対象にした情報ですので、これは、と思われたらご参加ください。(参加無料、情報提供型のオンラインセミナーです。カメラなしで気楽にお聞きいただけます)

※英語教室に限らず、さまざまな業種・業態で活用されている補助金です。今回のセミナーは、業種を絞らず、補助金の対象や要件をお伝えしますので、どの業種の方もご参加いただけます。

「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナー(制度詳細、対象経費、申請方法がわかる)

◆ 今後の開催予定

【日曜午前】12月5日(日)10:00 – 11:00
https://www.eventbook.jp/join/11912

【日曜夜間】12月12日(日)20:00 – 21:00
https://www.eventbook.jp/join/11913

【平日午前】12月23日(木)10:00 – 11:00
https://www.eventbook.jp/join/11914

1回完結型、内容はいずれも同じです。カメラオフで気軽にご参加いただけます。
興味はあるが都合がつかない、という場合は今後の同様のご案内をお待ちいただけるとありがたいです。(ただし、政府の予算や締切がありますので、必ず実施があるというわけではありません。先延ばしにせずアクションを起こしてください)

本サイトの無料メール会員に登録されると、手間なく情報をお受け取りいただけます。

セミナー詳細は下部をご覧ください。

◆ なぜ、補助金の情報?

私(サイト運営者・金井)自身、コロナの影響を受けてこれまでの仕事が激減(というか、対面の講座はほぼゼロまで壊滅)しました。
そんななかでも、自分が補助金を受け取る対象であるとは考えもしていませんでした。

でも、情報を集め始めたら「知らなかった」だけで、自社でも受け取れる補助金などがあることがわかりました。

税金など、こちらが払うお金はあちら(取る側)から情報が来ますが、給付されるお金などは、こちら(私たち)から探しにいって申請しないと、入ってきません。

だから、「知らなかった」人が「知れてよかった」となるよう、この情報が届いて役立つことを願って書いています。

◆「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナー
 (制度詳細、対象経費、申請方法がわかる)

 セミナー概要

「事業再構築補助金(最大1億円)」活用セミナー(制度詳細、対象経費、申請方法がわかる)

セミナー(所要時間:1時間)
オンライン開催(エデュケイティング、ライトアップ共催)
情報提供型のセミナーです。ご参加の方のカメラONは不要ですので、お気軽にご参加ください。

いま話題の「事業再構築補助金」。

この事業再構築補助金について知りたい、「受給したい」というかた向けのセミナーです。

補助金・助成金の不正給付や詐欺といった話も聞くだけに、誰から情報を得るか、は大切です。

・2002年創業、東証マザーズ上場のIT企業
・1万社以上の助成金申請サポート実績あり
・自治体、銀行、上場会社とも多数の業務提携実績あり

実績豊富な会社で、連絡した時のレスポンスも早いので、信頼感をもってやり取りさせてもらっています。

 オンラインセミナーの主な内容

・助成金と補助金の違いとは?

・事業再構築補助金とは?

・個人事業主や中小、中堅企業経営者が対象、他にはどんな条件が?

・どのくらい受け取れるの?

・私は、わが社は対象になる? 

・採択のポイントは?

・実際にどのような流れで手続をしたらいいの?

自社は対象になる? と疑問が残る場合など、セミナー後(後日)の無料相談もOKです。
公募要領について詳しく知りたい、という場合もご相談いただけるほか、実際に申請したい場合、最も大変な申請や報告など、書類準備に関してもサポート(有料)が受けられます。

 セミナー詳細・申し込み ↓

【日曜午前】12月5日(日)10:00 – 11:00
https://www.eventbook.jp/join/11912

【日曜夜間】12月12日(日)20:00 – 21:00
https://www.eventbook.jp/join/11913

【平日午前】12月23日(木)10:00 – 11:00
https://www.eventbook.jp/join/11914

(今回、金井は登壇しません)

 事業再構築補助金 対象経費

対象経費:
広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)、
研修費、システム構築費、建物費、技術導入費、外注費、等

実際の補助金時給例、業種の例は、上記リンク先からご覧いただけます。

(私は対象になる? という場合は一度セミナーを聞いてもらって、ご判断ください。
お聞きいただいた結果 対象でなくても、いろいろなご家庭に関わって指導する立場として、様々な知識を持っておくことは決してマイナスになりません)

サブコンテンツ

ページ先頭へ(Teachers-Place.com)